吉田山大茶会

十三駅西口

年に一度。京都の吉田神社境内でお茶のイベント「吉田山大茶会」が開催されるというので、お店をお休みさせていただき行ってきました。

その前に今年3月早朝。阪急十三駅前の通称「ションベン横町」が火事になり、長らく西口改札は閉鎖されていたのですが、6月1日の今日、再開され(横町はフェンスにより立入りはできません)マスコミ取材も行われていました。

少しでも早く駅前が復興するように願わずにはおれません。
さておき、その再開された西口改札を抜けて、いざ吉田山へ。

 

(中略)到着(^^;

30を超えるお茶のブースが並んでいますが、比率としては中国茶系のブースが多いです。

私は主に日本茶のブースを回りましたが、量を飲むのに慣れているはずの自分でも「ちょっときついなあ」と思ってしまうほど…試飲してたんでしょうね(^^;

今日の京都は2時の時点で最高気温36度だったそうで、出店者の皆さんもお客さんも大変だったのではないでしょうか。
会場でお会いできた皆様にはくれぐれもお疲れが出ませんようにと。

というわけで、この日に仕入れたお茶は後日ご紹介いたします。
そのうちの幾つかは『試飲メニュー』としてご提供しようかと考えています。
詳細が決定しましたらご案内いたしますので今暫くお待ち下さい。

また、仕入れたお茶以外にも、出品者様側で完売してしまったお茶と仕上がり待ちのお茶も送っていただく事でご了解いただきました。

そんなこんなで、とても暑かったけど、それ以上にブースの皆さん、来場された皆さんの熱さが伝わった、楽しめたお茶会でした。

ただ、、個人的には明日か明後日あたりに「どっと」疲れが来そうで怖い…f(^^;)