台風接近にもかかわらず

今日は生産農家さんを交えてのお茶会
花火大会の混雑を考え時間を2時間に短縮し少人数ゆえに深い話もできるかな〜と思っていたら…

台風接近で雨も強くなり花火大会は中止になり混雑は心配なくなったものの何故か参加者が倍に膨れ上がり客席が混雑する(^^;

 

そうふう

さて、持込まれた紅茶は「そうふう」「みおく」「みき」の3種類
「そうふう」は以前限定でご紹介した紅茶のばーじょんあっぷ版。

どれも国産紅茶としてはしっかり作られてはいたもののテスターが9人ともなると好みも様々で忌憚の無いご意見が飛び交い和気藹々?

「そうふう」は品種の特性もあるのか香りに特徴のある紅茶で「みおく」「みき」は共に少し渋めの味を持った紅茶でしたが、この中では「そうふう」が好きだと感じられた方が多かったようです。

なのでもし当店でご紹介するなら「そうふう」かな?と思っていたところ「これは試作サンプルで〜」と出された紅茶を淹れてみたら「これ良くない?」という感想多数。

よって後日お店ではこの紅茶を限定販売することに決定。
でもまだパッケージ化されてないんですがf(^^;)

実はこの間にも牧之原の紅茶を淹れたり気分を変えるため本山の煎茶を淹れたりと写真を撮るどころの話ではなく倍に膨れた参加者の皆さんにお飲みいただくためひたすら淹れてました。

最終的に最後のお客様がお帰りになったのが8時半過ぎ・・・
結局予定時間を2.5倍ほどオーバーしたんですねえ。

それが茶淹のお茶会やん。と最後のお客様に言われてしまいましたが(笑)

そんなこんなで台風接近にもかかわらずご参加くださった皆様。
はっきり感想を言われる参加者相手にお茶を持込まれた勇気ある?生産農家様。
お疲れさまでした&ありがとうございました。