今日の和菓子の会

本日3時からの『和菓子の会』


準備はこんな感じにしてお客様をお出迎えしましたが、なんかちょっとした工作教室みたいになりました(^^;

今回はお茶がメインではなかったので、ほぼ裏方仕事でしたので少しは気が楽でしたがなにせ始めての事。


どうなるか少し心配少し期待というところでした。

デモンストレーション。生地が次々に形になるのはとても興味深いものでした。
着席していたお客様が思わず立ち上がって覗き込むほどに。

質問がある場合はデモが終わってからお願いしますという注意も何のその。

好奇心旺盛なお客様だけあってなかなか言うことを聞いていただけず?注意させていただいたり。

うちの茶会が長引く原因がちょっとわかったような気がしました☆\(- -;

 

それでもなんとか進行しつつ、お客様持込みの器に置いてみましたがとても良い感じ。

器とお菓子の組合せも楽しいよね〜なんて話も出だしてここでも危うく脱線しかける(^^;

では続いてご自由にお作り下さい〜からの〜次々出来てゆく上生菓子達の図↓
気のせいかこの時間だけが唯一静かな時間でありました☆\(- -;

でも流石は茶淹のお客様。その集中力と想像力はたいしたもので、デモで作られた以外の形をどんどん作り出す参加者の皆さん。

指導していただいた若旦那が「そう来るか〜」と感心される場面もありました。

で、最後には出来た上生菓子やおはぎなどをお茶請けにしてお茶の時間。


結果的には今回ご用意したお茶全て(煎茶2種と紅茶1種)をお淹れするという大盤振る舞い。


皆さん楽しんで作っておられたので、ここでケチっても仕方がないと思い直しついつい盛ってしまいましたf(^^;)

今回用意したお茶を実際淹れさせていただいてお客様の意見・感想をお伺いすることでこちらもお茶を淹れるということの難しさと面白さを再認識させていただきました。
やっぱりリーフのお茶って面白いですね。

とかなんとか。実施時間およそ4時間(やっぱりね)
今回やってみて次回はどんなものを作れるのか?というお問合せまでいただき嬉しい限りです。可能であれば実現できるよう頑張ってみます。

ご参加くださった皆様。お疲れさまでしたm(._.)m
でも色々な意味で一番疲れはったんは若旦那やったかもしれませんねえf(^^;)