熟成茶会は

朝から常温に戻したお茶を開封しては飲みを繰返してから臨んだお茶会でしたが同じ生産者が作られたお茶であっても熟成度合いの異なるものを飲み比べる事で違いを確認することができました。

一人では開封する事すら躊躇しますから、そんな確認が出来たのも参加くださる方がいらしたからこそです。


結果的に今年の新茶で夏を越したもの含め8種類ほど淹れさせていただきました。

実施時間が4時間だったのはご愛嬌です(笑)

今回は用意したお茶とお茶請けの組合せを考え、ご用意してのお茶会でしたが最後の紅茶とブラウニーのマッチング含めて良い評価をいただけたのでほっとしています。

ご参加くださった皆様にはありがとうございました&お疲れさまでした(笑)
次もまた気軽に参加いただけて楽しんでお茶を飲んでいただけるお茶会を考えます。