内容をちょっと変更して(お茶会)

今日のお茶会で半発酵系ばかり続けるのは少々しんどいとは思っていたので煎茶や紅茶を増やして合計14種類をご用意しました。

そして今回参加の皆さんがお茶がお好きで尚かつ詳しい方が多かったので気になるお茶をチョイスして個々に淹れていただく方法に変更しました。

いつもならひたすら茶を淹れている私が今回は完全サポートです。
当たり前の事ですが淹れ手が複数になると同じお茶でも味が変わる。

だからお客様同士で選んだお茶の淹れ方の情報や感想の交換もできる。
淹れ手を固定して行うお茶会とはまた違う面白さがありました。

チョイス式にしたことで選んだお茶を見てご自分のお茶の嗜好なんかもちょっとわかったりしたかもですね。

もちろん今回はお客様が基本的な事をご存知だからこそできた事で、リーフのお茶は始めてという方が多ければ自ずと進行方法は変わったと思います。

でも今回こういう方法もアリだと学習したお茶会でした。
最後は三々五々の解散となりましたがトータル5時間ちょっとの長丁場でした(笑)

お茶の感想はしっかりお書きいただけましたし、この方法を快諾くださったお客様には改めて感謝いたします。
感想は取りまとめて生産者様にフィードバックさせていただきます。

変則的なお茶会に参加くださった皆様ありがとうございました。
茶淹は良いお客様に恵まれていて幸せでありますf(^^;)